【tinder出会い体験談】北海道札幌市 マルコス 未婚(男性20歳)|出会い系から始まる恋愛はうまくいかない

tinderをつかおうと思ったきっかけは?

リアルでの出会いがほとんどといっていいほどなく彼女もできないということを友人に話しました。そしたら、「tinderだといろいろな人がいて出会いがあるかもよ」といわれて始めました。友人がこのアプリで出会った人と仲良くなって、いい感じになって関係が続いてる。という実績があったので自分もこのアプリを使ってみようかなと思ったことが理由です。

tinderを使って良かった点は?

自分と相手の距離が表示されるので、どの辺に住んでいるのかわかるということ。登録している人の人数が、大手ということもあって多いというところは良かった。さらに、登録している人の年齢層も広かったと思います。それに加えて、誰とでもメッセージを交換できるわけではなく、お互いがいいなと思った人とだけメッセージをすることができるので、そういう面では気楽に話すことができたと思います。課金をしなくても、しっかりと機能を使うことができるのもよいと思いました。

tinderを使って悪かった点は?

課金をしなければ、自分がいいなと思った人と連絡が取れないということです。運が良ければ無課金でも自分が気に入ったと人と連絡を取ることができますが、とにもかくにも登録者が多いのでなかなかマッチングするのは厳しいように感じました。自分は学生ということもあり、あまりお金がなかったので課金ができませんでした。ですから、そこが唯一の悪かった点かと思います。

tinderで出会った相手はどんな人だった?

出会った人は一人だけだったんですが、その相手は自分と同い年の専門学校に通う女の子でした。容姿は身長は高く、すらっとしたモデルのような体型の子でした。そのせいなのか胸は小さめでしたが、自分的にはどうでもいいところではありました。顔もパーツが整っていて、こんな子も出会い系やるのかと思いました。性格は、さばさばしている感じでクールな感じでした。専門学生といえばお酒を飲んで八茶けているようなイメージがありましたが、そんなこともなく落ち着きのある子でした。

実際に会ってどんなデートをした?

最初は、お互い落ち着かない感じがあったので近くにあったスターバックスに入り、飲み物を飲みながら一時間ほど話をしました。その後はお互いフラットに話せるようになり、ショッピングセンターに行って服や雑貨などを見ながら、くだらない話をしたりしました。そんなことをしていると夜になり、「どーする?」となって、向こうが一人暮らしということもあり、あった当日にいきなり相手の家に行くことになりました。家ではテレビを見たりはしましたが、それ以上のことはなく泊まって次の日に解散しました。

tinderで出会った人とはその後どうなった?

その後は、なんどかデートを重ねて会ってから、二か月ほどで付き合うことになりました。最初は楽しく過ごしていましたが、一緒にいるうちに向こうは出会い系でどんな人と会っていたのかが、気になったりするようになり始めました。浮気のようなそぶりがあったりで、不信感が沸いてきてしまって付き合ってから二か月くらいで別れてしまいました。付き合ってからも手をつなぐくらいでそれ以上のこともなく、なにかを買うにしてもほとんど自分が払っていました。今考えると、自分は都合よくつかわれただけなんでしょうか。

人気のマッチングアプリ「PCMAX 不倫」体験談でリアルな人妻の痴態を読む